読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょーたろーの日常あれこれ

とある田舎の大学生の日常の気づきや趣味についてのブログです!

実は甘党男子です!

商品レビュー 雑記 グルメ

どうも、ここ何日か満腹中枢が鈍りまくりのしょーたろーです!(つまり食べても食べてもお腹空いちゃうんです(ToT))

 

ところで、皆さんキルフェボンってご存じですか?

僕もあまり詳しくは知らないのですが、主にタルトを主力商品とするお菓子(スイーツ)のお店です。

※間違ってたらごめんなさい。

 

んで、先日そのキルフェボンに行って来ました。

スッゴク美味しかったです!

※以下写真です。

 


f:id:tonshotaro:20170220232135j:image



f:id:tonshotaro:20170220235732j:image

 

あくまで個人の意見ですが、美味しいと感じたポイントは大きくわけて二つあります。

 

まずひとつはとにかくフルーツがおいしいという点です。

今回はイチゴがあしらわれたタルトを食べてみたのですが、このイチゴがとにかくおいしいわけです。

お菓子に使われるイチゴは、そのまま食べるのにはあまり向いていない個体を使うことが多いように感じます。

ところが今回食べたタルトに使用されていたイチゴは、新鮮さが感じられるみずみずしさがあり、サイズも大きめでした。

そして口に含むと、ほどよい甘酸っぱさが口の中いっぱいに広がりました。

思い出しただけでよだれがでます(^q^)

 

おいしいと感じたポイントの二つ目は、クリームが甘すぎないことです。

おそらくですが、フルーツの甘味と旨味をいかすため、そしてタルト生地の香ばしさをころさないためであると思われます。

あのほどよい甘さのホイップクリームがイチゴの甘酸っぱさを際立たせ、そしてサクッとしたタルト生地の香ばしさと甘さを引き立たせていたように感じました。

そのため全体としては甘すぎず、あっさりとしているため、割りと大きめの1ピースもペロリと食べることができます。

 

  1. フルーツがとにかくおいしい!
  2. クリームがほどよい甘さであること!

 

以上がおいしいと感じた二つのポイントです。上手く食レポできたかな?(笑)

 

さて、いかがでしょうか。

値段は少し高めではありますが、それに見あった美味しさは期待できるかとおもいます。

 

来月はホワイトデーや卒業式等があります。バレンタインのお礼に、またはお世話になった人へキルフェボンのタルトを贈ってみるのもいいかもしれませんよ!

 

それでは今回はこの辺で。次回の更新もお楽しみに(^-^)/

 

※上記の内容はあくまで個人の意見です。

以下にキルフェボンの通販サイトのURLを張っておきます。ぜひチェックしてみて下さいね。

 こだわりのタルト、ケーキのお店。 キルフェボン